本文へスキップ

活動報告report

平成28年12月24日(土)・25日(日)
高島屋ステーションモール Xmasコンサート(柏高島屋ステーションモール特設会場)

高島屋ステーションモール.クリスマスコンサートに出演しました。今年は、素敵なクリスマスディスプレーに囲まれた4階専門店特設ステージで、24日・25日の2日間のコンサートとなりま した。

クリスマス当日とあり、店内は家族連れやお友達とショッピングを楽しむお客様でとても賑やかです。

まずは、「サンタが街にやってくる」からスタート。その後、「あわてんぼうのサンタクロース」、 「ジングルベル」とお馴染みのクリスマスソングが続きます。会場が盛り上がったところで、大きな団員達によるディズニ ーメドレー。そして小さな団員たちが振り付けを頑張った「ミッキーマウスマーチ」、「ハイホー」、「小さな世界」と楽しい歌が続きます。

後半は、会場吹き抜けの沢山のお客様にもご覧頂きながら、「前歯のない子のクリスマス」、「おめでとうクリスマス」、「赤鼻のトナカイ」と続き、ハンドベル演奏「きよしこの夜」で ムードは最高潮。、最後に沢山のアンコールの拍手を頂き、「明日があるさ」でコンサートを締めくくりました。


コンサートの終了後、高島屋ステーションモールさんから団員達へ、小さな赤い長靴に入ったお菓子のプレゼントがあり皆んな大喜びでした。

今年もステージをご提供して下さった高島屋の皆様。ご来場下さった皆様、本当にありがとうございました。


※このコンサートのLive映像をスタッフさんが撮影して下さっており、高島屋ステーションモールのFacebookで観ることが出来ます。









平成28年12月10日(土)
モラージュXmasコンサート(モラージュ柏)

毎年恒例♪ モラージュ柏にて、クリスマスコンサートを行いました。
今年は、定番のクリスマスソングに加えディズニーソングもたくさんお届けしました。
(ディズニーソングは、四月の定期演奏会でも披露する予定です!

小さい団員のちびっ子サンタ、可愛い女の子たちの雪ん子、大きい団員は赤いケープを着けて・・・見ているだけでハッピーになれる団員たちの姿。鳴り響くハンドベルの音色。そして子供たちの澄んだ歌声。
お客様にもマラカスやベル、鈴などの楽器をお貸しし一緒に演奏 ♪ 会場全体がとっても明るいクリスマスムード一色に!

ラストの「きよしこの夜」の歌声が聞こえると・・・あら!なんとサンタさんが登場です!
ご来場の子供たちに、お菓子のプレゼントを配ってまわりました。喜んでもらえたかな?

その後はアンコールもいただき、大盛況のもと楽しい時間に幕を下ろしました。

ご来場の皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。
皆様に素敵なクリスマスがおとずれますように・・・メリークリスマス!




平成28年11月5日(土)
松葉町文化祭(松葉町近隣センター)

松葉町文化祭に出演しました。
ともに松葉町で活動する文化団体が一同に会する文化祭。他団体との交流の場のひとつでもあり、KCCも毎年出演させて頂いております。

今年は小さな団員中心のステージということで、可愛らしさが活きる明るい曲目を披露。
「手のひらを太陽に」「ミッキーマウスマーチ」「ハイホー」「小さな世界」、そして元気な振り付けの「明日があるさ」。
会場から笑顔が溢れる可愛らしいステージをお届けしました。

その後、他の参加団体&お客様もみ~んなで、「もみじ」「ふるさと」を全体合唱!
会場の歌声・手拍子・楽器の演奏がひとつになり、みんな笑顔・・・・松葉町の皆さまの温かさに支えられながら、大好きな歌を歌える幸せを改めて実感しました。

ご来場の皆様、関係者の皆様、そして松葉町の全ての皆様、ありがとうございました。





平成28年11月3日(木)
Xmasイルミネーション点灯式(イオンモール千葉ニュータウン)

イオンモール千葉ニュータウンにて行われたイルミネーション点灯式に初参加!
「コスモス広場」に飾られた大きなクリスマスツリーの前が今日のステージです。

KCCはトップバッターで登場!
みんなが知ってるクリスマスソングをはじめ、「ライオンキング・愛を感じて」「ミッキーマウスマーチ」などのディズニーソング、そしてアンコールには「明日があるさ」。計12曲を披露、盛りだくさんの内容でお届け。
子供たちの歌声が美しい秋空へ響きわたり、高く昇っていくような素晴らしいハーモニーでした。

赤ちゃんを抱っこしながら足を止めてくれる方々もおられ、元気なディズニーソングではたくさんの手拍子を頂くなど、会場の誰もがこれから訪れるクリスマスシーズンを楽しみにしている雰囲気が伝わってきました。

その後、朝日スポーツクラブ、敬愛高校マーチング部のステージへと続き、 いよいよイルミネーション点灯の瞬間・・・出演者と会場いっぱいのお客様全員にクラッカーが配られ、チビッコサンタに扮する団員たちが点灯のボタンを押すと・・・『3, 2, 1, ゼロ!!』一斉にクラッカーが鳴り、2016年のクリスマスツリーに美しいイルミネーションが灯されました。


終了後、関係者の方より団員たちへ、長靴に入った可愛いお菓子を頂きみんな大喜び。

「始まる前はドキドキしたけど歌い始めたら楽しくなって、とてもいい思い出になりました。」
小3・Kちゃん


ご来場の皆様、関係者の皆様、共演者の皆様、ありがとうございました。






平成28年10月29日(日)
西尾優子先生ヴァイオリンコンサート(アミュゼ柏)

ヴァイオリンの西尾優子先生の「秋のスペシャルヴァイオリンコンサート」に出演させて頂きました。

ヴァイオリンの名曲と、日本の懐かしい歌とのコラボレーションです。

西尾先生の素晴らしいヴァイオリンと子供たちの澄んだ歌声のハーモニーが会場を魅了しました。

また、みなさんと歌うコーナーでは「ふるさと...」等々を会場のお客様も一緒に合唱しました。

西尾先生、関係者の皆様ありがとうございました。


<リハーサル風景>






平成28年10月15日(土)~15(日)
千葉県こども合唱研修会(鴨川合宿)

毎年恒例、千葉県こども合唱研修会(鴨川合宿)。今年は、KCCからは小学校高学年の団員たちが参加しました。

まずはグループに分かれてのレッスン。
高学年の団員たちは、鴨川少年少女合唱団の高橋先生のご指導のもと、『あの子はたあれ』『美しいチロル』を練習。
その間、引率の鮎川先生、井上先生は低学年のご指導にあたられていました。
また、全体合唱では他にも2曲を練習。
2日間でたくさんの歌や発声を学びました。

毎年行われるこの合宿では、たくさんの他の団の子供たちとの交流も楽しみのひとつ。寝室も、いろんな団の子供たちが同部屋になるので帰る頃にはお友達になっちゃいます♪

初めて鴨川合宿に参加した団員に感想を聞きました。

『初めて鴨川合宿に参加しました!
ちょっと不安だったけど、ほかの合唱団の子といっしょに話をしたり歌ったり、とても楽しくて、意外にそんな心配はいりませんでした。
練習の部屋から見えたけしきがすてきでした。またアルトに一年生がいて、ちょっとびっくりしました。ミニコンサートの時にはけっこう上手に歌えたので、うれしかったです。』
小4・Mちゃん

素晴らしい経験ができた団員たち。
さぁ!定演に向けてこれからも頑張りましょうね!

(写真提供・鮎川先生、井上先生)





平成28年10月9日(日)
柏少年少女合唱団親の会同窓フェスタ

来春の『KCC創立30周年記念・第15回定期演奏会』に先立ち、『KCC歴代親の会同窓フェスタ』を行いました。

先生方はじめ、歴代の親の会OG、現役親の会が一同に集結
残念ながら欠席の方も多くいらっしゃいましたが、総勢50名の参加のもと、お酒を酌み交わしながらとても賑やかに楽しい時間を過ごしました。

創立30周年・・・親の会OGの皆さまからは懐かしいお話もあり、また、記念すべき次期定期演奏会に向けて現役親の会もパワーをもらえた素敵な同窓会になりました。また、ご都合が合わず欠席だった方から、お祝いのメッセージをたくさん頂きました。ありがとうございました!

********************************************************************************************
この度、諸事情により親の会OG全員の方へのご連絡を取ることが不可能だったため、事後にお知りになった方もいらっしゃることかと思います。
今後、何かの際にぜひご連絡させて頂きたいと思いますので、ホームページのメールアドレスへコンタクト頂けましたら幸いです。
卒団生、そして親の会OGの皆様。今日のKCCを築き上げてきた全ての方々へに感謝とともにご案内申し上げます。どうぞよろしくお願い致します。
********************************************************************************************











平成28年9月24日(土)
ふれあいのつどい2016コンサート(県民プラザホール)

特定非営利活動法人 柏市グループホーム連絡会による、さわやかちば県民プラザホールで行われた「ふれあいのつどい2016」コンサートに参加しました。

流山を活動の拠点とするSFS合奏団と流山市北部中学校吹奏楽部とのコンサートです。

KCCは「手のひらを太陽に」「高原列車がいく」「明日があるさ」「幸せなら手をたたこう!」の4曲を披露。会場のお客様であるおじいちゃん、おばあちゃん達も一緒に笑顔で口ずさんで下さいました。

そしてSFS合奏団とのコラボレーションによる童謡メドレーを披露しました!
弦楽合奏の美しいメロディに子供達の澄んだ歌声が重なり素晴らしいハーモニーを奏でました。
また、童謡メドレーを披露した後は会場の皆様と出演者全員で、「もみじ」と「ふるさと」を大合唱...♪
当日は車椅子でいらっしゃった高齢者の皆様、そして付き添いでいらっしゃったヘルパーの皆様も懐かしの唱歌を楽しみ、会場はあたたかな空気に包まれました。
最後は流山市北部中学校の吹奏楽部の方々の元気ですばらしい演奏で締めくくり、コンサートは終了しました。
KCCはいつものように会場出口でお客様をお見送り。笑顔で「上を向いて歩こう」を唄って踊ってお別れしました!

9月になってからなかなか天気が良くなくて、コンサート当日も朝からすごい雨でした。お足元の悪い中、コンサートにご来場いただきありがとうございました。ほんのひとときですが楽しく過ごしていただけていたら幸いです。
また、サポートいただいた職員の皆さんに感謝致します。団員たちも皆さんのおかげで楽しい時間を過ごせました。

関係者の皆様、ご来場の皆様、共演者の皆様、ありがとうございました。







平成28年8月27日(土)
きらめく夏の日コンサート in モラージュ柏(モラージュホール)

「きらめく夏の日コンサート in モラージュ柏」を行いました。

今年で3回目となる、モラージュでの夏のコンサート。
モラージュ柏では、「ママサポサークル」のイベントとして、春、夏、クリスマス・・・と、定期的に季節ごとのコンサートに出演させて頂いています。

ゲストにバイオリニストの西尾優子先生もご出演くださり、素晴らしいコラボが実現!
西尾先生のバイオリンソロも披露され、アットホームな雰囲気の中での本格的なバイオリン演奏・・・この度のご来場の方はラッキーだったかも!

今回も、KCCのピアニスト・安久津先生がご指導なさっているリトミック教室のみんなも参加してくれました。

入団1年目の団員に感想聞きました。
『メゾからソプラノに移って初めてのコンサートが、今回のモラージュでした。間違えてしまわないか、少し不安もありましたが、みんなと楽しく元気に歌えました。ヴァイオリンとのコラボも、とても素敵な曲になりました。』
小5・Hちゃん

ステージを重ねるごとに成長していく団員たちです。

ご来場の皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。





平成28年7月31日(日)
千葉県こども合唱フェスティバル(柏市民文化会館)

千葉県少年少女合唱連盟に加入する県内の児童合唱団が一同に会する祭典、『千葉県こども合唱フェスティバル(通称”県フェス”』

第22回となる今年度は、KCCのホーム柏市にて開催されました。

今回披露した曲は、まず「我は海の子」・「同声合唱“あらしのよるに”より“出会い”」
この2曲は、4月からのワークショップを経てこの日のために結成された「柏市民文化会館合唱アカデミー」も、KCCと一緒にステージに立ちました。
ワークショップにて毎週練習を重ねてきたアカデミーの子供たちも、KCC顔負けの素敵な笑顔でイキイキと歌ってくれました!

その後さらに、「KCC」としても2曲披露。大きい団員が歌う「銀河鉄道999」は、リズム感あふれる素敵な仕上がりに!
「星唄」では小さい団員が登場。柏市民藝術祭でも共演させて頂いた横田氏によるバイオリン演奏とともに全員の声が合わさったステージは素晴らしく、見事な県フェスのラストを飾ることができました。

例年通り、オープニングとエンディングでは参加団体全員による合唱。今年は「勇気100%」「またあいたくて」
子供たちの澄んだ歌声による大合唱はまさに圧巻でした。

地元開催ということで、今回は会場係もKCC親の会が担当。綿密な打ち合わせのもと、本番当日がスムーズな運営となるよう尽力しました。

子供たちの澄んだ歌声、子供たちの笑顔。このような素晴らしい時間が、いつまでも続いて欲しいと願います。

関係者の皆様、ご来場の皆様、共演者の皆様、ありがとうございました。





平成28年7月10日(日)
柏市民による合唱の集い~第35回~(柏市民文化会館)

毎年この季節に開催される「柏市民による合唱の集い」に参加しました。
市内で活動する合唱団46団体が参加する市内合唱団の祭典です。本年はさらに招待演奏に合唱団「お江戸コラリアーず」が出演。

KCCが披露した曲は「虹色の翼」・「星唄」の2曲。今回は、バイオリンの西尾優子先生の演奏が加わる素敵なステージとなりました。

KCCは休憩後の出演。少々ざわめいていた会場も、一曲目、バイオリンとピアノの音色と大きい団員たちの澄んだ歌声がステージから響いてきた途端、静まり返り聞き入る様子がわかりました。 素晴らしい演奏に魅了され思わず暑さを忘れてしまいそうでした♪

2曲目になり、小さな団員たちが舞台の袖から登場すると、「可愛い!」と驚嘆する客席。団の花形?小さい団員たちは緊張した姿さえ魅力的でした。

今回は、西尾先生のバイオリンの音色とともに、いつもとは違うKCCの一面をお客様たちに披露することが出来ました。
関係者の皆様、ご来場の皆様、ありがとうございました!




平成28年5月29日(日)
美しい日本のうたコンサート~合唱と独唱による~(アミュゼ柏)

アミュゼ柏にて行われた、「美しい日本のうたコンサート~合唱と独唱による~」に出演しました。
波の会日本歌曲振興会に所属する音楽家の方々とともに、ストーリー性のある歌、季節や懐かしさを感じさせる歌からユーモラスな歌まで、日本語の歌ならではの多彩な曲が歌われました。
KCCは全部で4曲を披露。中には慣れない言い回しの歌詞もあったり、掛け声をかける場面もあったりと練習も大変でしたが、とても新鮮で団員たちも歌の魅力に引き込まれ、楽しく歌うことができました。

『霧って静かだね』の作曲家である平岡先生はリハーサルを見学して下さり、優しい笑顔で大きく頷きながらお聞き下さっていました。
組曲『筑波この大地から~未来へ~』の作曲家・小山先生には、2月と4月の2回にわたり直々にご指導をつけて頂きました。
さらに、いつもお世話になっている演出家・澤田先生が振り付けをして下さり・・・と、沢山の素晴らしいご指導のもと、当日は最高のステージを迎えることができました。

ラストは、名曲『夏の思い出』を出演者全員で披露。会場のお客様もご一緒に歌って下さり、大合唱のもとコンサートは幕を下ろしました。

関係者の皆様、共演者の皆様、ご来場のお客様、ありがとうございました。
(ステージ写真はリハーサルのものです。)




平成28年5月5日(木)
かしわ市民芸術祭~柏市民文化会館~

市立柏高校吹奏楽部・石田先生総合演出、今年で第4回目となる芸術祭。KCCは毎回出演させていただいています。

今回披露したのは、先日「TSUKEMEN」コンサートにてご一緒させて頂いた2曲、『虹色の翼』『星唄』。
どちらも、バイオリニストの横田智子氏との共演にてお届けしました。

フィナーレでは、出演した全団体による大合奏・大合唱!中でも「オラトリオ『メサイア』よりハレルヤコーラス」は、圧倒的な迫力でした。
会場中が熱気に包まれる中、芸術祭は幕を閉じました。

終演後は、恒例の会場外でのお見送り。
団員たちも、「ありがとうございましたー!」と手を振り、最後まで皆さんに笑顔をお届けしました♪

サブタイトルである『人生の応援歌!私の応援ソング!』にふさわしく、とても元気の出る素晴らしい芸術祭でした。
今回も、他団体の方々との交流、各々の素晴らしいステージ、さらにステージ裏での姿勢など、様々なことを学ばせて頂きました。
ご来演の皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。




平成28年5月1日(日)
5月1日(日)「ウィーン少年合唱団」と共演いたしました~柏市民文化会館~









平成28年4月2日(土)
”春風コンサート”~モラージュ柏~

4月2日、モラージュ柏にて行なわれた春風コンサートに出演しました。

モラージュ柏では、「ママサポサークル」のイベントとして、春、夏、クリスマス・・・と、定期的に季節ごとのコンサートに出演させて頂いているKCC。地元開催のイベントに参加できる素晴らしい機会を与えてくださり、大変感謝しております。

今回は、KCCのピアニスト・安久津先生がご指導なさるリトミック教室「ピッコリーニ」のお友達も参加!可愛いさ満点、ピッコリーニの元気パワーも加わって、とっても明るいコンサートになりました。
曲目は、皆さんおなじみの童謡やディズニーソングをたくさん盛り込み、ラストには先日出演させて頂いたJ:com主催のコンサートにてアーティストのTSUKEMENさんとご一緒しました「虹色の翼」「星唄」の2曲も披露いたしました。

ご来場の皆様、関係者の皆様、ありがとうございました!




平成28年3月24日(木)~26日(土)
”春合宿”手賀の丘少年自然の家

3/24~26、手賀の丘少年自然の家にて、春合宿を行いました。 小学3年生以上の団員が宿泊、小学2年生以下の団員は2日目の日帰り練習に参加しました。
普段よりも長~い練習時間。途中、疲れの見える団員もいましたが、雰囲気は真剣そのもの。
そんな中でも、ご飯やお風呂、ちょっと空いた時間やお部屋での休憩時間はスイッチを切り替えて、みんな元気!これがあるから合宿って楽しい♪

2年生以下の団員も集まった2日目は、お楽しみのレクレーションタイムも!
昨年は新しい団員がたくさん増えました。学年ごとに練習時間も異なっていることもあり、なかなか全団員が集まれる機会も少なかったし・・・ということで、まずはみんなで自己紹介・・・のあとは「名前当てゲーム」で大盛り上がり!
3歳~大学生まで、年代を越えて楽しめちゃうところはKCCならでは♪

■合宿初参加の団員に、感想を聞いてみました♪
『3日間すべてが充実していたし、3日間だけでも歌が前よりずっと上達して楽しかったです。仲間とも、もっと仲よくなれてよかったです。』小6・Tくん

『初めての合宿でドキドキしました。でもみんながいたから、あっという間の楽しい3日間でした。先生もみんなも私も一生懸命!歌ったよ。もっともっとみんなで歌いたいです。』小3・Wちゃん

毎年恒例の春合宿。担当のお母さん方、お疲れ様でした!
団員たちは、今回もたーくさん練習して色んな経験をして、またひとまわり大きくなりました!