本文へスキップ

第16回定期演奏会

第16回定期演奏会〜新たなスタート〜
合唱組曲「あめつちのうた」全曲 テノール歌手 城 宏典と共に
平成31年4月21日(日) 開場13:30 開演14:00
柏市民文化会館大ホール

今回で16回目となる二年に一度の定期演奏会。ついに本番の日がやってきました。

天候にも恵まれ多くのお客様にお越し頂き、開演前にはホールはほぼ満席です。団員はこの日のためにたくさんの練習を積み重ねてきましたが、本番は一度きり。開演時間が近づくにつれ団員、親の会、皆の緊張が高まります。
今回も演出は澤田康子先生にお願いいたしました。

オープニング
オープニングは手拍子と共に♪ゆかいに歩けば KCCらしい元気な曲で始まりました。


第T部 コーラス・ア・ラ・カルト
中学生以上のアカペラ、小さい団員中心の♪マザーグースのうたへと続き、定番曲♪翼をください など全10曲。
小さなお子様から大人の方までたくさんのお客様に楽しんで頂けました。

       

第U部 あめつちのうた全曲
あめつちのうた(作詞 林 望、作曲 上田真樹)全曲
加藤洋朗先生の指揮、梶木良子先生の伴奏で、美しい四季や自然の大きさ温かさを感じられる曲を歌声で表現豊かに会場の皆様へお届けしました。
作曲家の上田真樹先生にもお越し頂き曲のお話を聞かせて頂き会場がより一層温まりました。

     

第V部 テノール歌手 城 宏典と共に
イタリアの曲をお届けしました。前半は城宏典さん、コール・メノーラ、コール・モナカとの共演ステージで、今回難しいイタリア語の歌詞にも挑戦しました。
美しくそして迫力のあるステージ!城さんの客席からのサプライズ登場や、曲の間にはイタリアにまつわるお話も交えて楽しませて頂きました。
後半は♪トレロカモミロ ♪44ひきのねこ など4曲を楽しい振り付きで歌いました。

フィナーレ
いよいよフィナーレ。
橋本剛先生に編曲して頂いた♪ビューティフル・ネームを全員で歌いました。
会場のお客様も曲に合わせて手拍子や、一緒に歌って下さったり。和やかな雰囲気の中で終演となりました。
最後まで温かい拍手を頂きお客様に感謝申し上げます。