本文へスキップ

活動報告report

平成25年12月20日(金)
ボランティアコンサート(希望のにじ・にじっこin柏)


12月20日、『希望の虹・にじっこin柏』にてボランティアコンサートを行いクリスマスソングを歌って来ました。
今回は、各パートから二人づづ参加し、コール・メノーラの皆さんと共演しました。 メノーラのお母さん達も一緒に赤いケープを着て、ちびっ子サンタもがんばりました。
『あわてんぼうのサンタクロース』では観客の皆さんも一緒に楽器を鳴らし、大きな絵本も楽しんでもらえたようです。 『トトロ』はみんなで一緒に歌いました。体を動かしながら歌ってくれました。 最後は記念撮影をして、お礼にお菓子を頂き団員も大喜び♪一足早いクリスマス、よい経験になりました。
(文・写真提供 親の会 Tさん)



平成25年12月15日(日)
祝25!みんなで歌おう・クリスマスコンサート(JA松葉町支店)


『祝25!みんなで歌おう・クリスマスコンサート』を開催しました。 久しぶりの自主コンサートの開催に、練習はもちろんのこと事前準備にも気合いが入ります。
開場とともに、あっという間に埋まっていく客席。たくさんのお客様を前にワクワク、お友達の姿を見つけてさらにワクワク!さぁ、いよいよ本番です!
オープニングは、『アメージンググレイス』。じっくりと聴かせる讃美歌のあとは、楽しいクリスマスソング!笑顔いっぱいの団員たちの歌声に、会場の雰囲気も徐々に盛り上がっていき 、お客様の体も自然と前に前に・・・いつのまにか、指揮を振る先生のすぐ後ろまでいっぱいに!

賛助出演して下さった、コール・メノーラさんたちは、GReeeeN『キセキ』を披露。女声バージョ ンのハーモニーは、オリジナルとは一味違い、会場の感動を誘いました。

最後は、『きよしこの夜』でコンサートを締めくくります・・・・・と、その後さらなるお楽しみが♪ ご来場の子供たちに、サンタさんからお菓子のサプライズプレゼント! みんな、喜んでくれたかな? 今回は、クリスマスソングや冬の歌の他、第13回定期演奏会でも披露したアニメソングなど、みんなが知っている、みんなが歌える歌をたくさん歌いました。 客席の皆さんも、一緒に歌ったり体を動かしたりと、会場がひとつになりみんなで楽しめるコンサートになりました!




平成25年11月2日(土)
第26回松葉町文化祭・ミュージックフェスタ(松葉近隣センター)


松葉町文化祭・ミュージックフェスタに出演しました。
松葉町で活動する団体による文化祭。KCCも毎年出演させていただいており、いつも温かく見守り応援して下さる地元の方への感謝の気持ちと日頃の活動の成果をステージにて発表しています。
今年は、小さい団員が中心の元気なステージをお送りしました。MCも小さい団員が頑張りました。
定期演奏会でも好評だった『となりのトトロ』『勇気100%』などのアニメソングと、みんなが知っている、みんなで歌える歌を元気な振り付けと共に6曲披露。
ミュージックフェスタのトップバッターを飾ったKCC、会場を盛り上げることができました。

そして・・・ミュージックフェスタ出演後は、次のステージである柏高島屋ステーションモールへ急いで移動!!
続きは、『柏高島屋ステーションモール・イルミネーション点灯式』の様子をご覧下さい♪



平成25年11月2日(土)
Xmasイルミネーション点灯式(高島屋ステーションモール)


髙島屋ステーションモール・イルミネーション点灯式に出演しました。
松葉町文化祭から急いで駆けつけ、団員たちが野外ステージに並び始めると、ポツリポツリ・・・と雨が!!
そんな中でも元気にリハーサルに取り組む団員たち。しかし雨足は徐々に強くなり、ステージは中止かも?!と思われる事態に・・・
一旦控え室に戻り、そろそろ本番!と外に出てみると、なんと!雨が上がっていました!
団員たちやイベント関係者の方々の、ステージを成功させたい気持ちが空に届いたのでしょうか?!無事、本番をむかえることができました。

6年生以上の団員による『Amazing Grace』の歌声とともにスタートした点灯式。
心に染み入る讃美歌から、楽しいクリスマスソングまで、団員たちの歌声が美しく響きます。
さぁいよいよイルミネーションの点灯です。
ちびっ子サンタに扮した小さい団員たちが、カウントダウンの掛け声に合わせ大きな点灯スイッチを押すと、周辺のイルミネーション、そして大きなクリス マスツリーに灯りがともりました。同時に、『We wish you a Merry Xmas』の歌声。更に会場は盛り上がります。それはそれは感動的なシーン。
最後はアンコールも頂き、大きな拍手とともに素敵な点灯式の幕がおりました。


お世話になりましたスタッフの皆様、そして、足元の悪い中ご覧下さったお客様、 本当にありがとうございました。


平成25年10月19日(土)~20(日)
子ども合唱研修会(鴨川合宿)


今年も、千葉県少年少女合唱連盟主催・子ども合唱研修会(鴨川合宿)に参加してきました。
半分は旅行気分?と、他の合唱団の仲間たちと歌える機会を前にワクワクしながら出発!
【1日目】
全団体が集まり、オリエンテーション。今年はどの団も、大きい団員が少なかったようです。
そんな中、KCCも中学生団員が中心になり全体を引っ張っていきました。
【2日目】
出発前から心配だったお天気ですが、予報通り( ; ; )・・・朝から大雨大風に見舞われ、房総ではあちこちで電車がストップ!!合宿も、午後2時の終了を待たず午前中での解散となりました。
忙しいなか引率して下さった鮎川先生、川畑先生が、電車の指定乗車券の払い戻しや高速バスへの誘導をして下さり、無事、柏へ到着しました。

大変な2日間ではありましたが、中学生団員の頑張りや他の団との練習は、団員一人ひとりにとって得るものも大きく、思い出深い合宿となりました。お疲れ様でした。


平成25年10月6日(日)
秋のつどい(松葉近隣センター)


松葉町地域ふるさと協議会主催の『秋のつどい』に参加しました。
ご招待した敬老の方々と松葉町にて活動する団体が、ともに楽しい時間を過ごしました。
初めて行われるイベントということで、どんな雰囲気なのかとちょっとドキドキの団員たちでしたが、 主催者さん方や客席の方々の暖かい声がけやまなざしに包まれ、いつも通りの笑顔で、全七曲を披露することができました。
『ふるさと』『もみじ』『むらまつり』は、客席のみなさんも一緒に大合唱♪とても盛り上がりました。
『手のひらを太陽に』では、コール・メノーラさんたちとのスペシャルコラボ!
手塚先生のご指導のもと、松葉町を拠点に置いて活動するKCCとコール・メノーラさんの共演は”地元イベントならでは”です。
コール・メノーラさんのステージもとっても華麗でした♪
ステージの後は、主催者さんがご用意して下さったお菓子を頂き、みんなまたまた笑顔(^o^)
とても楽しい一日でした。
ありがとうございました!




平成25年8月3(土)~4日(日)
全国こどもコーラスフェステバル(昭和女子大学・人見記念講堂)


8月3日・4日、『2013 こどもコーラスフェスティバル全国大会』に参加しました。 今年の会場は、昭和女子大学・人見記念講堂。三軒茶屋までの道のり、大きい団員が小さな団員の手をひく…KCC恒例の風景(^^)

<一日目(3日)・アトリエ>
会場到着後、他の合唱団の皆さんへのご挨拶を終え昼食をとったあとは、いよいよ!16の参加団体が講堂に集合し開会式!!先日の『柏まつり』でもご一緒させて頂いた”ひなたなほこ”さんの♪かしわシワ♪のワンフレーズをKCCバージョンにアレンジしPRさせて頂きました。
KCCは、茨城県・かしま少年少女合唱団「虹kids」、岐阜県・大垣少年少女合唱団の皆さんともに、戸崎文葉先生のアトリエに参加しました。課題曲は「五月の風船・友情のうた・そりに乗る雪遊び」。アトリエ中、戸崎先生から「水を持ってきてください…」の連絡が。引率のお母さんからペットボトルを受け取る団員たち。ブレインジムインストラクターの戸崎先生。お水を使うのは発声方なのか、呼吸方なのか?興味津々・・・「こまめに水を飲みましょ~!」でした(^^;
アトリエ後は、差し入れのパンと飲み物でひと休み。その後、手塚先生から「1時間だけ練習をして帰りましょ~」のお言葉。三軒茶屋近くのスタジオにて練習後、帰路につきました。

<二日目(4日)・フェステバル>
フェステバル当日、まずはアトリエ指導。その後、アメリカからの参加団体「ヤング・ピープルズ・コーラス・オブ・ニューヨーク・シティ」で指揮をされるクリスチャン・グラセス先生によるオープンシンキング。呼吸法・発声方がとにかくユニーク!!背伸びをしたり腕を動かしたり、体をほぐすストレッチなどなど・・・会場の合唱団員やお客様がクリスチャン・グラセス先生の世界に引き込まれていきます。

そして本番・・・本番前、女子はもちろん、今回は男子も前髪をアップ!慣れないヘアセットに、初めは抵抗を隠せない表情でしたが、出来上がってみるとスッキリとしていてみんなとってもカッコいい!
”柏少年少女合唱団”の名前が呼ばれ、オレンジ団Tシャツを着た全団員がステージへ。(直後の団紹介における、司会者からの問い掛けに対する団員(高校生)の当意即妙の受け応えは素晴らしいものでした。)

手塚先生の指揮♪阿久津先生のピアノ♪活き活きとした笑顔♪・・・透き通った声で「てんとうむし」「せみ」を歌いあげました♪♪♪(途中、なんと会場から自然と手拍子が!!さらに最後のキメポーズを取ると「ブラボー!!!」の声も)・・・聴いている私たちはもちろん、ステージの団員たちにとっても本当に感激のステージとなりました!(^^)!

全国大会出場にともない、演出家・澤田先生には、振り付けをご指導頂きました。KCCらしさを引き出すステキな振り付けは大好評でした。

さらに、「てんとうむし」「せみ」の作者である作曲家・吉岡先生にもご指導いただくことができ、この歌が大好きな団員たちにとってはとても励みになり、貴重な経験となりました。改めましてお礼申し上げます。


最後に全日本合唱連盟の皆様、人見記念講堂関係者の皆様、参加された合唱団の皆様。大変お世話になりました。ありがとうございました。 (文・写真提供:事務局)


平成25年7月28日(日)
柏まつり出演(東口特設ステージ)


お天気にも恵まれた柏まつり2日目。何度かご一緒させて頂いている、『ひななっちゃん』こと”ひなた なほこ”さんと共に、柏商工会議所・青年部さん主催の東口特設ステージに出演しました。



まずは、中央公民館でのリハーサル。ひななっちゃんとの息もピッタリです。

この季節の野外ステージは暑さも半端ではありません、体調を崩さないように水分補給も万全にして本番ステージへGO!

会場には、たくさんの人!人! 皆さんが喜んで下さるステージにしたい!と、団員たちも気合十分で挑みます。 本番でのひななっちゃんの笑顔は、本当に素敵!一緒に歌う団員も笑顔と元気は得意です。短い時間でしたが、会場の皆さんまでもが一緒に歌い、手拍子と笑顔に包まれ、とても明るく楽しいステージになりました。


暑い!暑い!ホントに暑~い!本番終了後、ステージがんばったあとはかき氷が食べた~い!という声が・・・。

(写真提供:Oさん・事務局)


平成25年7月21日(日)
千葉県こども合唱フェステバル


県内の多数の少年少女合唱団が集まる「千葉県こども合唱フェスティバル」に参加いたしました。今年の会場は、お隣の松戸市、森のホール21。

リハーサルでの発声練習は、いつものように大きい団員が小さい団員の発声をチェック!先生方の指導をお手伝います。

本番では、鮎川先生の指揮のもと、柏らしい素敵なステージを披露。元気な笑顔が最高!大きい団員を中心に安定した歌声を響かせることができました。

また、他の合唱団の個性豊かなステージや、客席における傾聴する姿勢などは、同年代として良い刺激になると同時に、大変勉強になり貴重な一日を過ごすことができました。

平成25年6月9日(日)
柏市民による合唱の集い(第32回)


伝統ある『柏市民による合唱のつどい(第32回)』に参加しました。
柏市内で活動する合唱団約46組が参加する大イベントです。

披露したのは、なつまつり、ぎんいろじかん、夢をかなえてドラえもん、の三曲。始めは、今回が初披露の二曲。しっかりとした歌声を響かせます。
ラストの「夢をかなえてドラえもん」は、定期演奏会でも歌った曲。振り付けもバッチリな団員たち、堂々とした姿でのステージに会場も盛り上がりました。 少年少女合唱団の持ち味が生きる素敵なステージに、会場の方からも沢山の拍手を頂きました。

<リハーサル>


平成25年5月18日(土)
テレビ撮影・収録(おはスタ・テレビ東京)


テレビ東京の『おはスタ』の撮影・収録が行われました。『おはスタ』の出演は2回目です。
最初に団服で”勇気100%”。その後は、私服に着替えていつもの発声練習を披露。カメラ位置を変えながら、同じ歌を何度も歌いました。

「カメラを見ないで先生を見てね!」とスタッフさん。大きいカメラ3台が、行ったり、来たり、そして止まったり…。顔の前を通過するたびにド キドキしました。「オッケーです!!」の 声が聞こえるまでは気がぬけませんでしたが、ピカイチの笑顔で歌うことができました♪

歌の後はグループごとに分かれて発声方法についてのインタビュー。そして無事終了!
放送日時は、Facebook・ホームページにてお知らせ致します♪みなさんお楽しみに(^^) 
(文・写真 親の会・Oさん)




平成25年5月11日(土)
定期演奏会の打上げ


4月14日、大成功に終わった定期演奏会。今日、団員たちが楽しみにしていた打ち上げが行われました♪特別出演(バイオリン)して頂いた小林さんも参加して下さいました!

お母さん方は、朝から準備に大忙し!でもそんな時間も楽しかったりします♪

乾杯!!の掛け声と共に、スタート♪
親も子も、先生方も小林さんも、みんなが和気あいあい、賑やかで楽しい時間です。

料理・談笑のあとは、先生方によるジャンケン大会!勝者には嬉しい景品も・・・


最後は、全員で大合唱!!小林さんも一緒に踊ってくださいました♪


平成25年5月6日(月)
かしわ市民芸術祭 ~柏市民文化会館 大ホール~


かしわ市民芸術祭に参加しました。市立柏高校・石田先生プロデュース。構想10年を経て実現した芸術祭。その記念すべき第一回に、こうして参加させて頂きましたことを大変ありがたく思います。

出演者総勢800人。前日と当日の開演前に大規模なリハーサルが行われ、圧倒されつつも気合い十分の団員たち。そして迎えた本番。どの団体も素晴らしい演奏とパフォーマンス!私たち合唱団も少年少女合唱団らしい澄んだ歌声と元気いっぱいのステージを皆さんにお届けし、沢山の拍手を頂きました(^^)/

フィナーレは、全団体による全体演奏。パワフルかつ洗練された演奏に会場は感動の渦。終演後もさらなる感動が・・・会場の外には、お客様をお見送りするために出演者の皆さんがずらり!合唱団も歌と笑顔でお見送り♪ 最後の最後まで楽しめる、素晴らしい芸術祭でした。



平成25年4月20日(土)
体験レッスン・見学♪ ~松葉近隣センター 2F多目的ホール~


先週の土曜日に行われた定期演奏会直後から沢山のお問い合わせや体験レッスンのお申し込みを頂きました♪
こんなに嬉しいことはありません。
早速今日4名のお友達が体験レッスンに参加してくれました♪
 
合唱団では体験レッスン、見学随時受け付けております。
また合唱団のことが詳しく書かれておりますパンフレットもございます。
練習場所、時間がたまに変更になる場合がございますので、お問い合わせの上お越しください。



平成25年4月14日(日)
創立25周年記念定期演奏会 無事に終わりました♪
~柏市民文化会館 大ホール~


快晴の日曜日♪とうとうこの日がやってきました♪
朝9時に団員達、先生方、親の会が集合♪
団員たちはリハーサル、親の会は会場準備に追われて、お昼もゆっくり食べる暇もなく本番のベルがなりました。
会場の外には、開場前から演奏会を観に来てくださった方の長い列!!!
数週間前から、招待券の問い合わせをたくさん頂いていました。
4階の控え室からこっそりお客様の長い列を見た団員達のテンションはどんどんあがっていきました!!!
本格的に練習を始めて半年間、みんなで楽しく、時には厳しくもがんばってきた練習!!
会場いっぱいのお客さんに暖かい雰囲気に支えられ、練習した中で一番最高のステージになりました♪
会場まで足を運んでくださいましたみなさま、本当にありがとうございました。

当日会場には、卒団生、休団生、親の会OB,合唱団のお母さん的存在の”コール・メノーラ”など、沢山の方々にお手伝いいただきました。定期演奏会のもうひとつの楽しみはそんなOB、OGに会えること♪
赤ちゃんを連れてくるOG,もうすぐママになるOG,素敵な男性になったOB・・・・などなど。
先生や団員達を囲んで再開を喜んでいました。

そして、演奏会の後、今日で遠くにお引越ししてしまう団員とのお別れ会が、行われました。先生方や団員達から記念品を受け取る団員の目には大粒の涙があふれていて、みんなの涙を誘いました。
この演奏会を最後に、卒団する新社会人団員もいます。18年間合唱団で歌ってきたお姉さん団員も顔をグシャグシャにしてみんなとの別れを惜しんでいました。
  
そして、そんな中、早くも次回の練習の体験レッスン希望の方からのメールが着ていいました。
3週間後に同じここ大ホールで柏市民芸術祭に参加させていただく団員達♪
さっ、気持ちを切り替えて練習再開です♪
今回の演奏会で”柏少年少女合唱団”をさらに沢山の方々に知って頂きました。
これからも、柏少年少女合唱団をよろしくお願いいたします。
(ステージの詳しい様子はこちら♪

平成25年4月6日(土)7日(日)
創立25周年記念定期演奏会 練習風景③:通し稽古
~JA市川松葉町支店・沼南公民館~

いよいよ本番まで1週間と迫った週末、衣装を着ての通し稽古が行われました。
親の会のお母さん達も舞台袖での着替え場所などの確認、小道具作成、衣装の手直し、当日の係りの打ち合わせなどに追われています。
関係者総勢100名以上の演奏会への思いはみんな同じです。
当日は卒団生、休団生、そしてそのお母さん達、コール・メノーラの団員の方々・・・・いろいろな方々に支えていただき、幕があがります。
4月14日14:00・・・いよいよ開演です。
  
 
  

平成25年3月22日(金)~25日(日)
春合宿 ~千葉県立手賀の丘少年自然の家~

毎年恒例の春合宿が2泊3日で行われました。

今年は定期演奏会直前合宿!!あと3週間後に迫った創立25周年記念定期演奏会に向けての3日間朝9時から夜9時まで練習が行われました。宿泊で参加するのは小学2年生以上の団員、小学1年生以下の団員は日帰りで半日づつ参加しました。練習は真剣だけど、ご飯やお風呂、ちょっと空いた時間のお部屋での休憩時間はスイッチを切り替えて、みんな元気!元気! あまりの楽しさに初日、なかなか寝付けない小学生団員。さすがに二日目の夜はお布団に入るとすぐに夢の中♪ スースー寝息をたてていました(苦笑)
みんなで過ごした3日間、練習は大変だったけど、しっかりと成果が感じられたと思います。練習以外でも一緒に笑って、食べて、お風呂に入って・・・・♪ 演奏会に向けて一回り成長し、さらに団結した団員達。
そんな団員達の成長がお客様に感じていただけるステージになるといいですね♪
先生方、担当のお母さん達、団員のみんな! お疲れ様でした♪ 
   
 

平成25年3月8日(金)
中国大使館国際婦人ディー記念パーティー ~中国大使館~

中国大使館で行われた国際婦人デー記念パーティーに招待された合唱団。
小5以上の団員24名が団を代表して先生方、揚琴演奏家鄭宇氏と一緒にパーティーに参加しました。

柏駅から電車で六本木に向かった団員達。辺りがすっかり暗くなった時間に六本木駅の降り立つと、あまり見慣れないたくさんのネオンにちょっと興奮気味~!!駅から大使館までの道のりにはTVでよく観る六本木ヒルズがあり、さらにテンションがあがっていきます♪
大使館内のパーティー会場では、たくさんのゲストとともにとても盛大に行われていました。
団員達も鄭宇さんと一緒に昨年中国で披露してきた
”大海阿、故郷””世界に一つだけの花(中国語バージョン)”
”歌声与微笑”の3曲を歌いました。会場の方々が手拍子に、とても気持ちよく歌うことができました。
歌のあとに「ステキでしたね♪」と声をかけてくださる方もいらっしゃいました。
  
無事に歌い終わった後は、中国武術を見せてくれた子供たちとも仲良くなって記念写真をしたり、美味しい肉まんと春巻きなどの中華料理を頬張ったりと団員達は楽しい時間を過ごしました。
あとから聞くと会場には安倍首相夫人、デビ夫人もいらっしゃたそうです!!
  
柏駅に戻ってきたのが22時過ぎ。ちょっと疲れたけど、貴重な体験をしました♪
大使館関係者の皆様、鄭宇さん、たいへんお世話になりました。ありがとうございました。

平成25年2月16日(日)
創立25周年記念定期演奏会 練習風景②:激励カレーの日
~JA市川松葉町支店~

定演練習で団員たちが楽しみにしているカレーの日♪前日から調理師のお母さんが仕込みをして甘口、辛口の2種類のカレーを作ってくれました。午前の練習中、カレーがたくさん入った鍋が届けられると、部屋中にカレーのにおいが立ち込めて”おなかすいた~・・・”なんていう声も聞かれました。
午前の練習が終わるころ、午後から練習に参加する小さい団員も続々到着。
いよいよカレーライスの時間です♪まずは小さい団員が家から持ってきたご飯の上にカレーライスをかけてもらい、
団からのお菓子とジュースも貰います。ビニールシートに座ったり、いすに座ったり・・・・・お母さんや弟、妹と食べたりお姉さん団員と食べたり・・・。まるで大家族のお食事風景のよう♪

  
口のかなが辛くなったあとは、差し入れの甘いお菓子を頂き、おなかいっぱい♪
先生が、「このカレーライスを食べた子は定演でがんばれるんだよ!」と!
部屋の隅では、お母さん達もカレーライスを頂き、裏方の仕事のために元気を貰います!!
さっ、おなかがいっぱいのなったら早速午後の練習開始!眠くなってしまう小さな団員もいましたが、それもまた可愛い♪そんな元気で~愉快で~可愛い~団員達のステージをお楽しみに♪
 


平成25年1月19日(土)20日(日)
創立25周年記念定期演奏会 練習風景① ~松葉近隣センタ~

年明けから本格的に演出家澤田康子先生の振付練習が始まってます。同時に日曜練習も行われるようになりました。今週は大学生団員が忙しい中全員参加。振り付けをみたり、音を確認してくれたり、音が取れない小さい団員のとなりで一緒に歌ったり・・・・。先生がたくさん増えた感じで空気もちょっといつもと違います。
親の会も定例会で各担当のお母さん達の進捗報告が行われたり、衣装担当からそれぞれの役の衣装のイメージが伝えられました。また3月に行われる合宿の説明も。本番まであと3ヶ月をきりました!!

 


平成25年1月5日(土)
ひなたなおこ手つなぎワンマンライブ 友だちラブソング
~アミュゼ柏 クリスタルホール~

『ひなたなほこ手つなぎワンマンライブ』に、ゲスト参加させて頂きました。
赤ちゃんからおじいちゃんおばあちゃん・・幅広い年齢層の客様が会場いっぱい!
客席に座っていた団員達も
歌あり演技ありの素敵なステージにすっかり夢中になっていました。
合唱団はライブのラストを飾る歌『かしわシワ』に手話つきで参加させていただきました。
これは、昨年12月に行われ、合唱団も参加させていただいた”柏市PR大作戦・リップダブ”のテーマ曲。

団員達は客席通路に並んで、ステージ上のひななっちゃん、バンドの方々と一緒に歌い、会場はとても楽しい雰囲気で盛り上がりました。素敵なステージに参加させて頂きひなたなおこさん、関係者のみなさまありがとうございました!
可愛いお土産も頂きました♪
 平成25年はステージからスタートした合唱団。今年もいい年になりそうです♪
(写真・文:親の会 広報 Tさん  写真提供:親の会 Sさん)(写真はリハーサル風景です)
活動報告写真